2008年05月22日

送り込まれし車夫 from 南半球

こんばんは。みつです。

今日はとても気温が高く、汗っかきの私は ひたいに常に汗を光らせていました。
よく「お肌にツヤがあるわねぇ。」と、お褒めの言葉を頂戴するんですが、【テカってるだけ】というのが真相でございます。
・・・なんかすいません。

お天気が良く、且つ気温が高いということもあり今日は陽気で楽しいお客さんが御乗車くださいました。

オーストラリアからお越しのご夫婦です。

20080522163228.jpg

写真はご主人様です。
奥さんが隣にいるにも関わらず、ご主人は道行くギャルに「ハロー(黒ハート)」と猫なで声を発しながら、手を振り愛想を振りまいておりました。
引っ張ってるこちらはヒヤヒヤでしたが、奥さんはどこ吹く風。ご主人、普段からこうみたいですね。オーストラリアンワイフの器量のでかさをとくと拝見しました。

お二人に浅草寺の西側のコースをご堪能頂き、無事私たちは乗降レーンに戻ってきました。
お二人に人力車から降りていただき、そしてお代を頂戴しました。
やり遂げた満足感、いい汗かいたなーの爽快感が私の体の中を駆け巡ります。
そして何より、お二人に対する言い尽くせぬ感謝の気持ちが私の心をいっぱいにしていたのです。

「さんきゅーべりーまっち。しーゆー。」

私がそう言い終わるか終わらないかの刹那、ご主人が多分こうおっしゃったのです。(私感を含む。)

「おまえ(みたいなハゲ)が引っ張れるんなら、おれ(ぐらい強い男)にだって(当然 楽勝で なんなら片手で)引っぱれるぜぇ!!」

あとはご覧の有様です。

2008052216316.jpg

ご主人は私を乗せ、人力車を持ち上げ、その場で足踏み(走ってる風に)。
そのときの足踏みのスピードたるや、これが静止画なのが腹立たしいくらいです。

20080522163144.jpg

みつの顔が引きつっているのは錯覚ではありません。低画質によるものでもありません。顔をつくった覚えもありません。ノンフィクションでお送りしています。

20080522163122.jpg

ご主人はご満悦の表情。

奥さんは想定内といった表情。

転倒防止バーが活躍したのはご愛嬌。


人気ブログランキングへ


posted by 車 伸一 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15179927

この記事へのトラックバック