2008年07月21日

骨休め

こんばんは。

Mr.5頭身です。

20080720175544.jpg

先日、うちのメンテナンスの熟練者、人力車のお医者さん こと Dr.コバ の引越しをお手伝いさせていただける事になった。

おそらく、彼の持っているメンテナンス能力を最大限に生かす為の一手なのであろうと私は踏んでいる。
よりよい環境で、集中力を高めようとお考えなのであろうと。

洗濯機、ベッドなど相当な重さのもの、その他のそこそこの重さのもの等を軽トラの荷台に積み、贅沢にもDr.の運転で新居へ向かう。
Dr.のそのハンドルさばき。シューマッハと見紛うばかり。

20080707134848.jpg

私がお手伝いできることになるその前の日にも、ご友人と引越し作業をある程度されたようだ。
冷蔵庫がそこにはもう先輩面で居座っていた。

洗濯機、ベッドは、一人ではとてもじゃないが運べない。
日ごろから息ぴったりのDr.と私。
まさに阿吽の呼吸で搬入作業をこなす。

20080707134453.jpg

あまりの激務に、私の愛用していた【FUJI ROCK FES'06 ビーサン】(右)が息絶えた。
二年間の苦楽を共にした、いわば戦友だ。
しかし、いくら戦友といえど、これでは骨抜きも同然だ。
こうなっては もはや手遅れ。
メンテナンスの神もさすがにこれを骨接ぎすることはできますまい。
専用の道具さえあれば直すことも出来るだろうが、骨惜しみした私は、激動の二十一世紀初期という時代を戦い抜いた二年来の戦友に別れを告げた。
彼もここに骨を埋められれば本望であろう。

20080707141958.jpg

新しいパートナー。よろしく。
こやつ、なかなかの履き心地。
どうやらFRF'06ビーサンより長い付き合いになりそうだ。
こやつなら、雨の日の駅のフロアーで、私に尻餅をつかせることもなさそうだ。

残りは一人の力でも運べそうな荷物が細々ある。
数があるので数回に分けて各自運ぶことに。
軽トラから部屋までの距離はそう近くも無い為、なかなか骨の折れる作業だ。
軽トラ→部屋→軽トラ→部屋の往復を繰り返す。

荷物を運んで何回目かの時に、Dr.コバの姿が見えないことにふと気が付いた。


いやな予感がした。


Dr.の様子がいつもと違う、私は うすうす そう思っていたからだ。
部屋にたどり着くには、結構な数の階段を登らなければならない。
Dr.が手にしていた荷物も決して軽いものではなかった。
おまけに大きな荷物はDr.の視界を妨げるには充分すぎる大きさだった。
階段を登る際、足元が見えない事など容易に想像できた。

「・・・まさか!!!」

荷物をほっぽり階段へと急ぐ私。
Dr.が見当たらない。

「・・・いない。それじゃあ・・・。」

荷物は部屋のどこに配置するか、私には皆目検討がつかない。
ひょっとして、どこか高い棚の上に上げるかもしれない。
Dr.の身長は決して高くはない。
重い荷物を棚に上げる際、脚立などを使い、よろけやすい状況に陥る事など容易に想像できた。

「・・・まさか!!!」

部屋へと急ぐわたし。
玄関、居間、ベランダ。
異常なし。

やはり外にいるのかもしれないなと思ったその時、台所から物音が聞こえた。

「Dr.コバ!!!」

Dr.はいた。
まったくの無事だった。

そして、私が長い距離の往復路を移動し、重い荷物を運んでいる間にDr.がしていたことを知ってしまった。

20080707134922.jpg

Dr.はこの日飲むであろうビールを冷やす為、先輩面した冷蔵庫にせっせと缶を入れていたのだった。







「我輩はコバである。悪気は まず無い。」






先輩面の体から放たれる冷気によってなのか、二人を覆う空気も冷たくなっていた。


written by みつ

人気ブログランキングへ
posted by 車 伸一 at 21:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
昨日は、お世話になりました!初☆松武屋&初☆みつさんサン ですよ!短い時間でしたが 楽しく過ごせました。

冷蔵庫にはまずビール!ステキです。いかに 二人の間に冷気が流れようとビールでチャラですよ! 笑
Posted by ヨシコ at 2008年07月22日 13:21
ヨシコさん。
わざわざコメントありがとうございます!まさかホントに見ていただけるとは(泣)
そして昨日は御乗車ありがとうございました!お連れ様にもよろしくお伝えください。
名刺までいただきまして(笑)富山に行ったらお世話になるかもしれません。
浅草は四季折々の風景を見るのも最高です。
また今度いらしたら違った楽しみ方ができると思います。
その際人力車をご利用いただければなと思います(笑)
これから暑くなりますので、お体に気をつけてすてきな夏をお過ごしください。
それでは。
Posted by みつ at 2008年07月22日 14:17
では、次回は ガッツリ着物で4時間貸切しようじゃないですか! 笑

因みに「お連れ様は、ヨウコ」です。

富山はアルペンとチューリップばかりが印象深いですが 世界に数ヶ所しかない風景も在りますので 是非 ご用の際はお立ち寄り下さいね
Posted by ヨシコ at 2008年07月22日 22:52
着物で4時間。すばらしい!着物割引き検討しまーす(笑)
お連れ様はヨウコさんですね。なんだか覚えやすいお二人で(笑)
無知な私は、富山と聞いてピンとくるものがなかったのですが、世界有数のものもあるということで、興味が湧いてきました。行ってみたいなぁ。
先立つものがあればですが(笑)
Posted by みつ at 2008年07月22日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17205818

この記事へのトラックバック